ちょっと気持ち悪い文章「送料は、ご質問して頂ければ正確な送料をお知らせ致します」

こんにちは。長谷川亜由美です。

この文章、ちょっと気持ち悪くないですか?

送料は、ご質問して頂ければ正確な送料をお知らせ致します。

主語と述語が、よじれてしまっていますね。

主語=送料は

述語=お知らせ致します

本来なら、次のようになるはずです。

主語=送料は

述語=○○円です

上の文章で、いちばん伝えたいことは

「聞いてくれた人に、お知らせします」ということなのですから

「送料は」から、書き出したのがよくなかったと思います。

あなたなら、どう、書き直しますか?

私だったら・・・・二文に分けるかな。

正確な送料を知りたい方は、ご質問ください。

お調べしてご連絡いたします。

はい、スッキリ!

投稿者プロフィール

長谷川亜由美
webと文章のコンサルタント/ホームページのつくりなおし専門家
株式会社エーアイ・コミュニケーションデザイン 代表取締役

ホームページと文章のことなら、まるっとお任せください。伝わるプロフィールや、心に響く文章をあなたに代わって作り上げます。文章指導・添削が得意。運気上げ文章術オンライン講座を開催中。
WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

関連記事

  1. 「お名前様をよろしいですか?頂けますか?」は正しいの?

  2. 感無量って、どういう意味で、どんなときに使うの?

  3. 遅咲き過ぎてなにが悪い!吉開りりぃに学ぶ七転び八起き

  4. ネットショップさんは、なぜ悪文の宝庫なのか?

  5. 重なると読みにくくなる一例 巷で見つけた気持ち悪い文章

  6. 文章がわかりにくい、わかりにくいと言われます。なぜでしょうか?

無料メルマガあゆめーる

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿

運気上げ文章術オンライン講座 イブスタ アンダルシア瞳 表現力向上委員会ブログ