バリウザメールの書き方

こんにちは。長谷川亜由美です。

今日は、バリバリにウザいメールの書き方

を、伝授します。

1)バリウザの法則 その1

「・・・」 を、多用する。(目安としては、30回)

無言の圧力をかけまくりましょう。

 例文
こんにちは・・・・長谷川です・・・・
先日はありがとうございました・・・・・・・・・
この間のお願いごと・・・その後どうでしょうか・・・・・・・・・

2)バリウザの法則 その2

(笑)を連発する。(連発の目安は、1行に1回)

つらいこともみな、笑い飛ばしましょう。

 例文
 先日はたいへん申し訳ありませんでした(笑)
 うっかりもので、どうしようもないんですよね~(笑)
 また失敗するかもしれませんが、よろしくお願いいたします(笑)

3)バリウザの法則 その3

「!」を連発する。(連発の目安は、文章ごと)

なんでもかんでも、驚かせてしまいましょう。

 例文
こんにちは!!!!!!!
お元気ですか!!!!!!!!!!(猪木か)
私も元気でーーーーす!!!!!

いかがでしょうか。

かなり鬱陶しいのではないかと思います。

投稿者プロフィール

長谷川亜由美
ホームページのつくりなおし専門家
株式会社エーアイ・コミュニケーションデザイン 代表取締役

表現が不得意な方の言葉にならない思いを言語化するサイト制作とプロフィールの執筆が得意。運気上げ文章術の伝授がマイブーム。

関連記事

  1. 年賀状。出していない方から受け取ったらどうする?

  2. 新入社員が唯一知っておきたい、ビジネスメールの書き方とは

  3. 誰にでも伝わる文章の書き方とは

  4. 気になる送り仮名。「承ます」

  5. 遅咲き過ぎてなにが悪い!吉開りりぃに学ぶ七転び八起き

  6. 自己満足すぎて伝わらないコピー事例

無料メルマガあゆめーる

長谷川さんちのブログ

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿