年賀状。出していない方から受け取ったらどうする?

こんにちは。長谷川亜由美です。

元日の朝、ポストの中に、自分が出していない方からの年賀状を見つけたら

あなたはどうしますか?

いまさら出さない! という方ではなく

いまからでも出します! という方のために

私の考えが参考になればと思って、書きました。

さあたいへん! と、あわててハガキを準備し、焦って

「早々の賀状を、ありがとうございます」

なんてところから書き始めないほうがよいでしょう。

特に、年齢の高い方ほど、不快に感じる場合が多いそうですので、注意が必要です。

たしかに、受け取ったものにお礼を書いて、なにが悪いの? という意見もあるでしょう。

ただし、「私はまだ書いていないのに、あなたはちゃんと出しててえらいわね」

みたいな、ちょっと上から目線の言葉に受け取られてしまっては、マイナスですよね。

ましてや、それが目上の方に対するものであれば、なおさら失礼にあたります。

上司から部下に対する言葉でしたら

許容範囲なのかなーと思いますが、「早々の賀状を、ありがとうございます」は、基本的には書かなくていいと思います。

もし、遅れた非礼をどうしてもわびたいのであれば

「ご挨拶が送れてたいへん失礼しました」

などと、書き添えたらいいでしょう。

ラフな関係性なら「年賀状、ありがとう!家族写真を見て、元気そうなことにほっとしました」

といったヒトコトを書き添えてもいいですよね。

「早々の賀状を、ありがとうございます」を使わずに、うまい感じで書きつつ

一刻もはやく、ポストに投函しましょう!

以上、あくまでも私個人の見解ですので

年賀状に対し、ご自身なりの考えがある方に、おしつけるつもりはありません。

最近は、年賀状はメールのみという方もいらっしゃるし

出さないという方もいらっしゃるし、

もらってから出すという方もいらっしゃるし

それはそれでいいと思います。

参考事例です。

「早々の賀状」についてのページを集めてみました。

年賀状を出していない友人から、今日、年賀状が届きました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252960057

目上の方から、先に年賀状をもらってしまった場合のお返しの年賀状の書き方
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/733009.html

ある知人は毎年「早々に賀状をいただき恐縮・・・」の文面で
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111942691<

WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

関連記事

  1. ちょっと気持ち悪い文章『個人情報流出の可能性』

  2. 「アラフォー」と「女子会」という言葉の便利さについて

  3. 感無量って、どういう意味で、どんなときに使うの?

  4. 浜崎あゆみさんに教わった、自己表現と誤解のはざまにあるもの

  5. 重なると読みにくくなる一例 巷で見つけた気持ち悪い文章

  6. 送信者へ、愛が伝わるビジネスメールの書き方

無料メルマガあゆめーる

長谷川さんちのブログ

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿