文章がわかりにくい、わかりにくいと言われます。なぜでしょうか?

こんにちは。長谷川亜由美です。

本日のご相談はこちら。

Q:文章を書くのは好きなのに、周囲からわかりにくい、わかりにくいと言われます。なぜでしょうか?

はい、それはですね・・・

あなた自身がわかりにくい生き方をしているからです。

多いですよね、わかりにくい生き方をしている人。

あなたは、いったい、なにもの?

なにがしたいの? 

どうなっていたいの?

どう見られたいの?

自分の中の軸がブレブレだと、どんなにがんばっても、わかりやすい文章は難しいでしょうね。

文章って、技術よりも前に、誰のために、何を書き、読んだ方にどう感じてほしいか? が、明確になっている必要があると思うんです。

つまり、文章のゴール地点を示すこと。

さて、あなたは、なにものですか?

わかりやすい文章技術を習得する前に、わかりやすい自分をつくりましょう。

つまり、思考の整理が必要です。

それが「個人ブランド(見せ方)」に、つながっていきます。

WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

関連記事

  1. わかりやすい文章が書けるようになりたい方にお薦めする本10冊

  2. 小田順子さん著書『言いたいことが確実に伝わるメールの書き方』

  3. こんなラブレターはいらない

  4. 「何を書くか」よりも大事なこととは?

  5. 伝達メモを書くときに意識すること

  6. 浜崎あゆみさんに教わった、自己表現と誤解のはざまにあるもの

無料メルマガあゆめーる

長谷川さんちのブログ

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿