10/5のイブスタ→自信を持って一歩踏み出すための5つのコツ

※こちらの募集は終了しています。
「最近、明るくなったよね? とよく言われるんです」
彼は、少しだけ目尻を下げながら、丁寧に言葉を発した。
「だから、イブスタでみなさんに、お伝えできると思うんです。 僕のたどってきた道を」
・・・
彼との出会いは、約2年ほど前にさかのぼる。
知人が開催している朝食会に出席したときに、名刺交換をした。
しかし、後日名刺を見ても、まったく顔が思い出せないのだ。
私は朝食会の主催者に連絡をとり「この○○さんって、どういう方でしたか?」と思い切ってたずねてみた。
すると「いえ、僕も記憶にないんです」という、意外な答えがかえってきて、私は言葉を失った。
名刺に写真がないから、などという理由だけではない。
会話をしたときの声、表情、印象といったものが、なにひとつ脳裏をかすめないのだ。
わかりやすい言葉で言ってしまうと「印象が薄い」。
もしかすると私は、名刺だけもっていて、彼とは会話をしていないのではないかと、思うほどだった。
数週間後、再度、朝食会に参加したとき、もう1度名刺交換をしそうになって自制した。
なんとか、本人を目の前にして思いとどまった。
私の中で、かすかな記憶が蘇る。
そう、彼は大会社に勤務していて、その会社名は、私にはとてもなじみがあった。
なんといっても、身内が勤務していた会社だ。
ほんの数週間前に、そんな話をしたことをかろうじて思い出すことができた。
その日の朝食会では、自分のニックネームを紹介しようというテーマだった。
ひとりひとりが、自分のニックネームを紹介していく。
彼の番がやってきた。
「・・・ぼくは、トーマスと言われていました。 剣道をやっているんですが、防具をつけた姿が、機関車トーマスに似ていると・・・」
彼は、こんなことを言って大丈夫だろうか?という心配をかかえた様子を隠しもせずに、おそるおそる、弱々しく吐き出した。
私は、トーマスと言う名前が、彼にピッタリだと思った。
なぜなら、彼はほんの少しだけ、ハーフのような目鼻立ち。
トーマスと呼んでも、なんの違和感もないと確信し、その瞬間から彼はトーマスになった。
初対面のときに、名刺をみても、なにも思い出せなかった彼がトーマスというニックネームを得たことで、私の中に確実に記憶として植え付けられた、記念すべき日。
私は2年以上経ったいまでも、この日のことを忘れられないでいる。
そんなトーマスが、イブスタで話したいと、自発的に言ったのだ。
私は正直、耳を疑った。
いつもおとなしく、人の話を聞いてはうなずくばかりのトーマスが、何を話したいと言うのか。
打ち合わせをするその日まで、半信半疑だった。
ところがその疑念は、まったくの思いすごしだったことが判明する。
なぜなら、彼の語る物語に、私はみるみるうちに引きこまれていったからだ。
彼は、イブスタに参加しだした当時、ある病気に心を痛めていた。
それを、どう克服していき、自分の体験をどう生かしたのか。
この内容なら、きっと、みんなの心に響くに違いない。
個人ブランドの基本的な内容になる。
心からそう思えた。
というわけで、こんにちは。長谷川亜由美です。
第24回イブスタ。募集を開始します。
トーマスさんは、イブスタの最多参加者(20回)です。
●講師:トーマスさん
※トーマスさんは会社員のため、本名・苗字・顔写真ともに非公開です。
 ひごろトーマスを「トーマス・○○タ」さんと呼んでいる方も
 今回は「トーマス」さんで、お願いします。
●講座名
ありのままの自分でいい!
自信を持って一歩踏み出すための5つのコツ
●当日のトピック)(仮)
1.○○体験を積もう
2.自己○○をしよう
3.人と○○しよう
4.○○を認めよう
5.○○は自分の中に!
●当日のスケジュール
19:00~20:20 講演・ワークを含む(80分)
20:20~20:50 質問、感想のシェアなど
20:50~21:00 アンケート記入、後片付け

開催趣旨

千葉から情報発信をしたい!
千葉で働く人を、もっと元気にしたい!
千葉ならではの働き方を見つけたい!

そんな思いをもって、ともに成長していく勉強会です。

参加対象者

千葉県内企業や団体で働く会社員・職員の方
社内で「○○と言えば自分!」という、とがった存在になりたい方。
同じ志をもった仲間をつくりたい方。
千葉県内で起業されている方や、将来、起業を目指す方。
個人ブランドや、オンリーワン戦略に、ご興味のある方。

千葉にお住まいの方、千葉で働いている方など 千葉に関係のある方なら、会社員でも経営者でも、男性でも女性でも参加できます。

開催日時 2012/10/5(金) 19:00~21:00
※開始5分前までに受付をおすませください。
受付開始時刻 18:30
※勉強会が始まるまでの30分は、参加者との懇談にご利用ください。
会場 千葉市中央区某所
(千葉駅、千葉中央駅からそれぞれ徒歩10分圏内・有料駐車場多数あり)
※詳しくはお申し込みの方にのみ、お知らせいたします。
定員 20名様
参加費

早割価格:3,000円
2012/9/25(火)までに「お支払い」の場合

通常価格:5,000円
2012/9/26(水)から10/3(水)までに「お支払い」の場合

なお、イブスタ参加の方は、申し込み期間に関係なく、3,000円です。

お支払い方法 銀行振込による前払い
申し込み
締め切り
2012/10/3(水)着金分まで
※ただし、満席になり次第、受付を終了します。
お申し込み

受付は終了しました。

キャンセル規定 2012/10/1(月)正午までのキャンセルにつきましては、
振り込み手数料を差し引いた上、残金をお返しいたします。以降のキャンセルには応じかねますのでご了承ください。

※当日のお申し込みによる参加や、飛び込み参加はできません。

初参加の方も、大歓迎です!

関連記事

  1. 【メルマガ読者限定】10期目突入記念キャンペーン実施します!

  2. 11/4(金)第13回イブスタは、ボイスアーティストが登場です

  3. 8/1のイブスタは、売上UPにつながる検索キーワードの選び方と反応率を…

  4. 4月4日のイブスタは、一眼レフ試し放題特典付き!中嶋茂夫さんの「ブログ…

  5. 第65回イブスタは「運が良ければ解決できるかも?知りたいことを持ち寄っ…

  6. 3/7(金)のイブスタは、毎年恒例モテ講座。座談会形式で「誰もが知りた…

無料メルマガあゆめーる

長谷川さんちのブログ

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿