6月7日(金)のイブスタは、人気コラムニスト神崎桃子さんの「最後まで読みたくなり、ハートをつかんで離さない文章術」

軽いジョークのつもりで書いたヒトコト。
でも、読んだ人は、そうはとらえてくれませんでした。
たったヒトコトが、私たちの関係を決定的に悪化させてしまうことになるなんて・・・
「そんなつもりじゃなかった。誤解よ誤解!」
いくらそう言っても、後の祭り。覆水盆に返らず。
あなたには、こんなこと、ありませんか?

こんにちは。長谷川亜由美です。
文章は、書き手のものではなく、読み手のもの。
いくら書き手が「この文章の本質はこうだ!」と主張したところで、読み手がどう捉えたか、どう感じたか、それが真実なのだと、私は思います。
こんなことを言うと
・じゃぁ、誤解されない文章を書く方法を学ばなくちゃ
・やっぱりテクニックよね。私、じょうずに書く自信ないし・・・
という感じで「書き方」に目を向けてしまう方は、とても多いです。
でも、それよりも、もっともっと大事なこと、ご存じでしょうか?
それは・・・
読んでもらうことです。
「え? そんなの当然でしょ?」
あなたはそう思うかもしれません。
じゃぁ、あなたの文章、確実に最後まで読まれていますか?
読者さん増えてますか? 反応、いつもありますか?
書いたからって読まれているとは限りません!
いえ、真剣に読まれてないほうが多いでしょうね。
たいていは、読み流されているものなのです!
では、なぜ、読まれないのでしょうか。
プロのライターである、神崎桃子さんは、こう言います。
「それはただ単に自分が“書きたいことを書いているから”
“相手を無視した文章だから”です」

自分勝手な文章で、読み手のハートを惹きつけようなんて・・・おこがましいにも程があります。
読まれない理由は、それだけではありません。
SNS全盛期。書かねば表現できない時代と言われているのに
いまのあなたと、5年前のあなたでは、どちらが文章量、多いでしょうか?
・140文字のツイッター
・写真を投稿するだけのアプリ
・短い文章で自分の日常を綴るフェイスブック
・もはや文字すら必要ない、スタンプ機能での会話
どうでしょう?
一生懸命ブログに打ち込んでいたあのころより、減ってはいませんか?
書かなければ、退化しますよ!
書かなければ、読まれませんよ!
書かなければ、あなたの存在は、忘れられてしまいますよ!

いかがですか、危機感、ありますよね?
そこで、文章を書く量が、圧倒的に減りつつあるあなたのため、
6月7日(金)の第31回イブスタに
主要ニュースサイトランキングで何度も1位を獲得している
人気コラムニスト 神崎桃子さん
を、
講師としてお呼びすることが決定しました!

講座タイトルは

あなたの文章、読まれてますか?
最後まで読みたくなり
ハートをつかんで離さない文章術


です☆
(お申し込みは、このページの一番下です)
◆講座概要
○アナタがSNSを利用したり文章を書くのは何故?
・アナタが書く目的や方向性を考えてみよう
○人の気持ちを掴む文章とは?
・アナタの書くものはひとりよがりになってないか
○WEBやネットの記事で一番大事なこととは?
・当たり前の文章の構成~起承転結では相手に伝わらない
・文章はじめが肝心。出たとこ勝負!物事すべて最初で決まる
・読む価値を感じさせる、タイトルの重要性
○飽きさせず読ませる。惹きつけるコツとは?
・見たことではなく観察したことを書く
・アナタは日常生活で一体何を見ているか?見ていることと観察することは違う!
○プロの文章はここが違う!!
・素人がやりがちな間違い
◆神崎桃子さんよりコメント
アナタの書く文章は読まれてる?
ブログやフェイスブック、メルマガ、レター……などの媒体で発信したり、SNSのネットワークサービスがいくら盛んになっても「上手く書けない…」「なにを書いたらいいの?」と悩んでる人も多いはず……。
または一生懸命時間を掛けて記事を書いたり投稿しても
「読者が増えない……」
「読者さんの反応がなくてつまらない…」
と更新が億劫になったり
「書いてもスルーされてる?」
などと凹み”SNS疲れ“ に襲われてる人もいることでしょう。
なぜ読まれないか?
それはただ単に自分が“書きたいことを書いているから”
“相手を無視した文章だから”なのです。
プロだって書きたいことを書いているわけではありません。
では読まれるための文章ってどうすりゃ書けるのか?
プロのライターはどこを意識しているのか?
それをこのセミナーで暴露しちゃいます。
人を惹きつける文章や人の心を動かす文章に特別なセンスや才能が必要なわけではないのです!
しかも明日から使えるような文章のちょっとしたヒントやコツを教えちゃいます。
即実践できる内容です。

◆神崎桃子さん プロフィール
体験型恋愛コラムニスト・恋愛サバイバル教官
【2012年この本が売れました大賞】恋愛実用部門で第一位獲得
『恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力』著者

“文章を通じて人に元気と勇気を与えたい” という熱い思いから執筆をはじめ2006年『逃げる男』を出版。
その書籍が今年3月電子版「逃げる男・復刻版~逃げる男の見抜き方」として復活。
恋愛で悩む女子や痛い経験をした女性達の共感を得るだけでなく男性への戒めの一冊ともなっており好評配信中。
男女のズレや勘違い、結婚できない男女の実態にツッコミを入れ、また恋愛市場の時事問題を面白い切り口で暴くコラム記事も話題を呼び大人気。
「あ~、あるある」共感を呼ぶ女心の暴露話や核心をついたウンチクは定評がある。
痛快でキレのいい読み味に「桃子節」と喜ぶ男性ファンも多い。
飽きさせず読ませる・人を惹きつける文章セミナーの講師も務める。
また恋愛難民・婚活迷走女子を救うべく「結婚に至る男の選び方」「脱・結婚できない女」のセミナーなども行なっている。
★辛苦をなめつくしてきた体験型ライターとしてコラムを連載中。
http://www.excite.co.jp/News/laurier/author/kanzaki/
★ブログ:草食男子お仕置日記
http://ameblo.jp/sousyokudanshi
★失敗しても笑い飛ばして前に進める勇気をアナタに~「恋愛サファリパーク」
http://www.papy.co.jp/act/books/1-189929/
★メルマガ:諦めない女・神崎桃子~笑いと元気を与える作家への道
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=momoko208

◇開催日時 2013/6/7(金) 19:00~21:00
※開始5分前までに受付をおすませください。
◇受付開始時刻 18:30
※勉強会が始まるまでの30分は、参加者との懇談にご利用ください。だから早く来たほうが楽しいです。
◇会場 千葉市中央区某所
(千葉駅、千葉中央駅からそれぞれ徒歩10分圏内・有料駐車場多数あり)
※詳しくはお申し込みの方にのみ、お知らせいたします。
◇定員 20名様 【満席】
◇参加費 早割価格:3,000円
2013/5/29(水)までに「着金」の場合

通常価格:5,000円
2013/5/30(木)から6/5(水)正午までに「着金」の場合

なお、イブスタ参加の方は、申し込み期間に関係なく、3,000円です。

◇お支払い方法 銀行振込による前払い
◇締め切り 満席につき受付終了しました。
◇キャンセル規定 2013/6/5(水)正午までのキャンセルにつきましては、
振り込み手数料を差し引いた上、残金をお返しいたします。以降のキャンセルには応じかねますのでご了承ください。
◇開催趣旨 千葉から情報発信をしたい!
千葉で働く人を、もっと元気にしたい!
千葉ならではの働き方を見つけたい!
そんな思いをもって、ともに成長していく勉強会です。
◇参加対象者 千葉県内企業や団体で働く会社員・職員の方
社内で「○○と言えば自分!」という、とがった存在になりたい方。
同じ志をもった仲間をつくりたい方。
千葉県内で起業されている方や、将来、起業を目指す方。
個人ブランドや、オンリーワン戦略に、ご興味のある方。
千葉にお住まいの方、千葉で働いている方など 千葉に関係のある方なら、会社員でも経営者でも、男性でも女性でも参加できます。

※当日のお申し込みによる参加や、飛び込み参加はできません。

初参加の方も、大歓迎です!

投稿者プロフィール

長谷川亜由美
webと文章のコンサルタント/ホームページのつくりなおし専門家
株式会社エーアイ・コミュニケーションデザイン 代表取締役

ホームページと文章のことなら、まるっとお任せください。伝わるプロフィールや、心に響く文章をあなたに代わって作り上げます。文章指導・添削が得意。運気上げ文章術オンライン講座を開催中。
WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

関連記事

  1. 10/1(金)第1回イブスタスタート! 初回のみ半額です

  2. 第61回イブスタは、青山華子さんによる「初心者でもできる! あなたを応…

  3. 2/3(金)第16回イブスタの懇親会は、富士見バル貸し切り

  4. 6月17日(水)みずいろ会館で開催「セミナー講師のための話し方セミナー…

  5. 【満席】11/10(金)第71回のイブスタは「集客のためとはいえ、ブロ…

  6. これでいいの? 私の名刺、チラシ、パンフレット。第68回イブスタに、赤…

無料メルマガあゆめーる

長谷川さんちのブログ

最近の投稿

表現力向上委員会の投稿